ホーム

Admin

NewEntry

Archives

RSS

PageTop

PageBottom

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

PageTop↑

2011/11/04(Fri) 20:57
KAITOアペンドは英語も歌えるらしい。


海外が主に盛り上がるねw






シリーズ ねちょぐしゃPが出来るまで

第三話 ~CV02の正体と決断~


ちょうど、初音ミクにハマり始めて少し経った頃にCV02の情報が出始めました。
何でも、初音ミクを出したクリプトンはこのキャラクターボーカルをシリーズとして三作出す事が決まっているらしい。

初音ミクが大盛り上がりしていた当時、CV02は当たり前のように注目の的だった。

そこで一つの悩みが生まれました。


今、初音ミクを買うべきか?それとも大きな期待を背負っているCV02を待つべきか?


人間みな、新しいものが大好きです。新しいものに興味を示すのは当然の事。
初音ミクよりすんごいのが出てくるかもしれない。
毎日wktkが止まりませんでした。
クリプトンのCVのページを開きっぱなしにして、定期的に更新して情報が変わっていないかチェックする徹底振りでCV02を待ちました。

徐々に情報は開示されていき、キャラクターイラストや名前が公開されるたびに興奮しました。

リボンが特徴的な、元気な印象の女の子。どんな声なんだろう!?
名前の「鏡音」にはどういう意味があるのだろう!? などなど、毎日ボカロの事で頭がいっぱいでした。

某巨大掲示板サイトでは何やらこの鏡音リンの中の人が下田麻美さんであるという予想が立てられていて、そうなると初音ミクよりパワーと勢いのある声だろうという情報が出てきたらしい。
一体どうやってそれを予測できたのか…今思うとすげぇw

そういう訳で、本当に下田麻美さんが中の人だと確定した時もまた一際盛り上がりました。

そうです。とかちロイドが誕生するのです。

ちょうど同じ時期にアイマスの事も知って、何だか二重に嬉しい。

あの頃のとかちつくちての盛り上がりっぷりはハンパ無かった。

まぁそういう訳で鏡音リンに対する期待は膨大なまでに膨らんでいました。

発売日も決まって、後は待つだけ……


待つだけ……

待つ……だけ……(´・ω・`)待つの…イヤ…

ああああ早くボカロしたい!ボカロしたいお!!
もう初音ミク買っちゃえばええんと違うかな!?な!?

時間に負けそうになっていた自分は、ミクへと傾き始めていました。

そんな時に、友人Bからのお知らせ。

友人B「俺初音ミク買ったよ~」

ねぐP「え」


よーし、じゃあ俺はこの鏡音リンを選ぶぜ!(^ω^)


そうして初ボカロはリンにしようと心に決めたのである。






つづく!(・∀・)ノ
スポンサーサイト
Category: VOCALOID

PageTop↑


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。